ネタねった!

IT、ガジェット、ニュースなど・・話のネタになりそうな記事をアップしていきます

話題

ZOZOTOWNの『ツケ払い』はなぜ支払期限2か月なのか知ってた?

投稿日:2017年4月19日 更新日:

アパレル系ECサイトで絶大な人気を誇るZOZOTOWN(ゾゾタウン)
2017年3月期第3四半期連結決算では純利益141億にもおよび、この数字は前年同月比178%と大躍進となっています。
飛ぶ鳥を落とす勢いとはまさにこのことですね。

そんなZOZOTOWNが2016年11月に新たなサービス『ツケ払い』を始めました。

zozotown

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役:前澤友作)が運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」は、商品ご注文日から最大2ヶ月後にお支払いができる新しい決済サービス「ツケ払い」を本日11月1日(火)より開始いたします。「ツケ払い」では、お支払い期限がご注文日から最大2ヶ月後となるため、お財布事情を気にすることなく、お客様のご都合のよいタイミングでZOZOTOWNでのお買い物をお楽しみいただくことができます。

スポンサードリンク

サービスの詳細

このサービスは「購入時にお金払わなくていいよ!購入してから2か月以内に払ってね!」というサービス(上限54000円)です。

ユーザーとしては購入したいタイミングで洋服などを購入することができ、お金の余裕がある時に支払うことができることになります。

まさに「ツケ払い」!

ちなみに最近では、支払い能力のない未成年でも購入する事ができてしまい(購入時に『保護者の同意を得てください』と注意書きは表示されるにしても)問題視され始めています。

 

「2か月後」には理由があった!

さて、この『2か月』という期間。
3か月でも半年間でもない理由がちゃんと存在します。

実は2か月以内であれば、購入者の信用調査(クレジット会社の審査)が必要ないんです。
これは割賦販売法(割賦販売法)という法律によって定められているルールです。

法律の抜け穴的存在といった印象を受けますが、いかがでしょう。

どうなる?ツケ払い

ツケ払いを導入することにより、顧客の範囲は広がったことでしょう。

ですが、そもそも支払い能力が不確かな層を相手にビジネスを展開していくことには個人的に首をかしげてしまいます。
なんとなくサブプライムショック的な構造な気がしないでもないです。

 

まとめ

どんなに便利なサービスも運用次第です。
このサービスに関しては、確かにメリットもありますが個人的に大変リスク(マスに社会問題!とかいって取り上げられてしまうリスクも含む)が大きいと思います。

今後どうなるか、注目です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機

今物議を醸している航空会社のオーバーブッキングについて

アメリカのユナイテッド航空が、オーバーブッキング(過剰予約)により、乗客を強制的に引きずり出した動画がネットで話題になっています。 私もその動画を見ましたが、結構衝撃的な動画でした。 気になったのでオ …

月収のギャップに驚く人

『人並みの生活するのに50万の収入が必要』だといわれても・・・

人並みに暮らすには月約50万円の収入が必要という調査結果が埼玉県労働組合連合会から発表されました。月収50万ってどう思いますか?

寂れたアパートの写真

問題視される『マンション等の賃貸住宅の過剰供給』の実態を調べてみた

今話題となっているマンション等の賃貸住宅の過剰供給について住宅土地統計調査を元に調べてみた。空室率は25%を超えており、実に4部屋に1部屋が空室という驚きの結果が導き出されました

ブリヂストン

次世代のタイヤ!ブリヂストンがパンクしない自転車用のタイヤを開発!

ブリヂストンがパンク知らずで空気入れも不要な自転車用のタイヤを開発しました!スポーク部分がエコナ樹脂でできている地球にやさしいタイヤです!

民事再生を申請

森友学園 民事再生法の申請 保護者会で説明

管理人のネッタです。
草食系男子のなれの果てです。よろしくね。
管理人について