ネタねった!

IT、ガジェット、ニュースなど・・話のネタになりそうな記事をアップしていきます

WEB・IT

GoogleのAdSense ポリシーを自分なりにわかりやすく(大阪弁で)まとめてみました!

投稿日:

Googleのインターネット広告のアドセンス。
ブログなどに簡単に貼り付けることができる優れものでで、大変人気があります。

しかしそれと同時に、広告を掲載する際には多くの決まりごとが存在します。万が一それを守らなければアカウントを停止されてしまうのです。
サイト運営者としてはそんなことになったら一大事ですから、もちろんその決まりごとを守ろうとします。

当たり前ですね。

スポンサードリンク

AdSense ポリシーが長すぎる問題

しかし、このルール・・・結構な文字数があるんです。
そのためgoogleもAdSense ポリシー( 初心者向けガイド)として簡易版のものを用意しています。

だいぶ簡潔になっていますが、それでもまだ長い!
しかし広告を掲載するためには、ポリシーの把握は必要不可欠です。

きっと同じ悩みをみんな持っているだろう!と考え「口語体ならわかりやすいんじゃね?」という考えのもと、自分なりにまとめてみました。

以下、まとめた成果物でございます。
方言がきついですがご了承下さい。
注: 管理人は埼玉生れ・埼玉育ちです

いざ、スタート!

広告クリックと表示について

自分の広告、自分でクリックしたらアカンで!

自分でクリックしたらあかんのやから、そら知り合いにクリックさせてもあかんやろ。

ほんで広告載せる場所についても、ちゃんと広告やとわからんとあかんで!
すっかりスペース空けやー。

自分のサイトの広告を出すときも、色々ルールあるから気ぃつけや?
ほんま、知らんで?

サイトの中身について

子供に見せられんようなもん、載せたらアカンでほんま。

ほんで、載せるなら他人の記事パクったり、タイトル詐欺したらあかんで。

気ぃつけてな。

広告掲載について

広告のコードはホンマに変えんといて。

Googleのルールに従ってもらわなあかんから、広告掲載してるページでプログラムのインストールをユーザーに共有したらあきまへんで?

ほんで、なによりGoogleのロゴやらなにやらは商標に守られてんねん。
使い時はホンマに注意して欲しいねん。

ペナルティについて

ルール守らなアカウント停止になるで。こっちの言い分飲んでくれるんなら許してやらんこともないけどな。

さいごに・・・

いかがでしたでしょうか。
なんとなく人間味が感じられて、すんなり頭に入ってきたのではないでしょうか。

私も今回の記事を書くために初めてじっくりと読みましたが(おい!)、よく読むとエッセンシャル版だとしても意外なほど当たり前のことしか書いていないんですよね。
それだけシンプルであり芯がぶれないということでしょうか。

アドセンスを利用する場合は、必ずgoogleアドセンス 初心者向けポリシーはもちろん、googleアドセンス ポリシーも熟読してから利用するようにしましょうね。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-WEB・IT

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホの広告が邪魔!

GoogleのChromeに広告ブロック機能が標準搭載されるかも?!

Googleの公式ブラウザ『Chrome』に広告ブロック機能が標準搭載されるかもしれないという記事が話題です。様々なWEBメディアに大きな影響を与えるかもしれませんね

マストドン

ブームの兆し!?話題のマストドン(Mastodon)とは

Yahooニュースリリース

Yahooがパスワードを使わないログイン方法を導入!

Yahoo!が自社サービスにパスワード不要のログイン方式を順次導入していきます。スマホのSMSを利用した導入方法で、よりセキュアなログインを行うことができそうです。

お金を出品してはいけません

ネットオークションで現金出品。それ貸金業法違反の可能性大ですよ

インターネットオークションの『ヤフオク!』やフリマアプリの『メルカリ』に現金の出品が相次いでいるという事で問題になっています。

青い鳥

twitterをブログに転載するのは著作権法違反?実際どうなの?調べてみました

管理人のネッタです。
草食系男子のなれの果てです。よろしくね。
管理人について